森の館

シュワちゃんはワシのヒーロー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リベリオンズ ネタバレ注意感想

003.jpg

さて今回はリベリオンズの感想、書きたいと思います
しかしまだまだ
プレイ中のかた、買おうと検討なさってる方
いると思うので
「記事の続きを読む」をクリックしてお読みください
最後にいいますが、プレイ中のかた、購入をご検討の方
決して見ないように
ではまず最初に、行きたいのは
Aルート
Absolute_Revenge
はいAルートは公式では原作のままでより面白くブラッシュして結末は変更といってました
が、ぜんぜんちげえ。
まずまり子が死んだことに驚きです、その前にまり子の組む相手が
結衣、悠奈てとこでもう、しかも第一に琴美が死んだあとすぐにリタイアですからおどろきましたよ
原作では優遇されてましたからね・・
その後は初音も驚き、崖から落ちて死ぬはずでしたのに、玲と充ころしちゃったり
真島は誰とも組めずに修平に足撃たれるわ、黒川に頭撃たれてKOされちゃったり不遇です
瞳が司と対峙して手榴弾で手負い負わされたのはいい改変
原作じゃ耳が聞こえづらくなるだけってw
今思うとおかしいだろうと、あと黒河がA√から格好いい
修平にやられるどころか逆におびえさせてるのが。
ついにははるなに殺されましたがね
修平は殺したと勘違いしてたが

あとなんといっても瞳が生き残ったのが俺歓喜
と最後の戦い
糞野郎大祐とのバトル
あれはまさか、あのCG、コンシューマで出すとはwいくらブラだのパンツかくしてもアウトジャネ
まあ大祐の声優さんの演技完璧でしたなw再録でも!思わず笑ってしまった
最後の部分変更はなんと

はるなの墓参りのあとに瞳が殺しにきて私の戦いはこれからだEND
ありゃはるな死んだだろうと心で思った

A√キャラまとめ
琴美:修平助けるためにルール違反して首輪BON まり子:大祐に向かって撃ちましたがショットガンでABON
結衣;大祐にお約束の「あれ」されたあとショットガンでABON 真島さん:黒河に頭ABON
充:キラークイーンさんに首輪BON 玲:キラークイーンさんに以下同文 司:手榴弾でグシャグシャ
黒河:はるなにABON 初音(キラークイーン):はるなに狙撃ABON 修平:フナムシ野郎潰して死亡
フナムシ野郎(大祐):お前のこと大嫌いだったんだよ!!でABON
悠奈:フナムシ野郎に不意打ちABON

生存者:はるな。瞳(なおはるなはED後瞳にABONされたと勝手に解釈)報われない;;
A√はもうまさかここまで面白く変わってるなんて!と思いながら読みましたね
しかしedは救いはないんですか・・・!


続いてBルート 
「Bloody_Rave」この√はもうもはや
完全に別物でした。
まず最初にはるな視点で始まって、修平と感動の再会と北と思った、ら
修平が初音に殺された~!!!まさかの序盤退場・・・だと
そんでもってはるな√かな~と思ったら死んだよ、そして琴美の復襲撃か!と思ったら・・・
あっさり死んだよ。
うわああああ・・・てなりましたよ、主人公サイド全滅ですもの。
そんでもって悠奈はまり子助けて死ぬし、まり子、悠奈の代わりに死ぬべきだった!とかいったら
司、瞳のペアに殺されるし(b√では瞳が司を主人と慕う)
救いはないんですか
それにしてもこの√は面白かった!
充がかっこよすぎだろうがよ・・・本当に、皆殺しの条件もってる初音をまもってやるなんて。
初音の変わりに人殺しの罪背負うとか原作ではもやしだった充がすげえ

それにしても結衣のサブマシ装備なんか可愛いw結衣は一貫して変わらなかったなあ
玲。黒河コンビは意外な組み合わせだと思った
師弟コンビw
黒河。真島。結衣。玲で瞳に挑むとは
てか前者四人組んでることが原作経験者からすると予想外
真島と黒河てまさかこの二人の共闘みることになるとは・・

そんで銃もった瞳、ラスボスすぎワロエナイ・・・・
ずっと銃だったら勝ち目なかったろこいつら・・・
真島この√でも死亡と・・・
なんとか生き残れたと思うんだがなあ、玲はあの化け物に刀で挑み続けたんだからしゃあないが

とラストはまさかの黒河主人公!「かっけええ!!!」てつぶやきましたよ。プレイ当時は!
あと結衣が生き残ってるのにおれ感涙だわ
と、b√は原作知ってる人に向けて驚愕させるような内容でした!
とあと、瞳が運営側人間だということも、キラークイーンと口に出してたのになんか歓喜
B√きゃらまとめ
フナムシ野朗:まあ、仕方ないわ、キラークイーンにABON 修平:初音にABON はるな:充に背後からABON
琴美:ゼロ距離背後から充にABON 悠奈:司のわなに手負い、錯乱したまり子の銃弾で死亡 まり子:司。瞳にABON 充:大祐の特殊機能コピーして司、瞳に特攻(ここの充の叫びは震えた;;) 司:充の機能で死亡。瞳は守った 初音;瞳に戦いやめね。ていわれて同意してふりして不意打ちしようとしたけどABON
真島;瞳との戦いでABON(なんとか生き残ってほしかったな) 瞳:玲に背後から刺されABON 玲;出血多量ABON

生存者;黒河・結衣
あのラストだとどうなるのかなあの運営に反抗できないっしょ


そんで俺はこの√で最後だと思いました
C√ 
Code;Revice
「Code;Revice」だって原作のタイトル名なんだもん
公式でも、c√までってなってたし、いや、期待してましたよ?D√もはるはずだって!
とまあ、最後に向けてこの√をゆっくり読み始めたわけです
最初の部分nが変更されて
修平と悠奈が同行する、まさかれだけで変わるなんてね
あと大祐もこの√では序盤からサンザンですね
初音と結衣を囲んでパーティーしようとしたら黒河登場して殴られKOて(b√でも真島にKOされてたっけw)

悠奈;修平;琴美;玲;司;瞳
黒河;結衣;充;初音
真島;まり子(Cでようやく原作の組み合わせになったな)
大祐(地下管理施設に引きもりつつ、筋肉野朗にちょっかいする)
はるな(森でぼっち)
中盤では一気に全員集合して
なんか、仲良しサバイバルゲームにw(なお、大祐、黒河は拘束)
しかし、このゲームはA,Bでは6日で終わるのに、6日をすぎてもゲームが終わらない
いやあ運営が介入してくるとはね。ずるっちい
と今度は充がなんか活躍ってかゲームフィールドぼ外にでることができるっていうのが出てきて興奮
公式CGに車があったのはそのためか!
そんで瞳の幼児退行になったのは予想外でした、もう完全に優希よね

結衣と黒河がもうBestコンびだと思う、こいつら爆発しろよ、もう
そんな雰囲気で結衣が死んでのOPはやばかった
本当ここから欝になりそうな展開でしたよ
そこかしこで殺し合いになりましたもん(主に瞳が)
そんなか、悠奈と修平がフィールド外に出て、はいいものここは島でした~のオチは絶望しました
そのあとにまたゲームにもどされるって最悪ですわ
そんときゃもう死闘g始まってますし
真島、大祐、まり子、瞳、黒河、充、初音、はるな、悠奈と・・・次々に死んでいく・・・
こんなかで思ったのが(あれ?悠奈てこのゲームの主役ですよね?)
おいおい、ぜんぜん生き残ってねえじゃん
てか新規CGのある√なのにねえじゃん!?
既存のCGばかりじゃあねえか!!
そこで俺は確信を得た・・・そう・・・それは
まあラスト、修平と司のラストはよかった、そうするしかなかったよな~
ラストはなんか修平と琴美と玲がリピーターとしてまたゲームに復活
それを見据えて運営の男があれこれ、「そういうことかよ、自分も見世物だ~なんちゃら」

そんでcルート終わってからの予告!!!

もしも、すべてをやり直せるのなら、二度と同じ過ちは犯さない
幾度とない悲しみを踏み越えて、俺たちは勝利の日を目指す

理不尽に抗うこと、理不尽に曝されたものを救うこと、それが、俺たちの望みだから

それが甘い理想だってことは当の昔に分かっている、だけど、理想を目指さなければなにも始まりはしない
死んでいった人々ためにも、私たちはもう一度立ち上がった・・・

―無論、この世界はそう甘くはできていない。理想は現実に駆逐され、弱きものはより大きな力を持つものに
翻弄される。しかし、それでも抗おうと決めたとき、すべてのプレイヤーの運命が音を立てて変わり始める―

ギュイイイイイイイイイイイイン

Secret;Game
Decoded_Real


―この腐った世界で尚、信念を貫きたいと願うなら、自らの手で現実を書き換えて見せろ。


いやああああああああああああ!!!この予告みたら鳥肌がやばかった
ってか何回も見直せるわwおかしいのかな
なんというか運営の男がかっこよすぎるんだ、声がよお!
D√あったんだよお!本当にかっこよい
こういうのがあるからやめられないんですよお(客3)

cルートキャラまとめ
中盤までみんななかよしこよし

結衣;瞳にやられる 大祐;筋肉野朗に三発撃たれてビクンビクン 充;はるなに 初音;以下同文
黒河;はるなに・・・とおもいきや、生きてて瞳殺してABON 真島;瞳にABON まり子;瞳にABON 
はるな;瞳にABON 瞳;黒河にABON 悠奈;瞳にABON 司;修平との一騎打ちで負ける

生存者;修平;琴美;玲
Decoded_Realそしてここからが最後
運営の男の視点が多いです、分かれ目は瞳が結衣殺すとこから
修平、琴美にばれて中断、そこからみんなが運営の男と話しに
運営の男がいろいろ首輪BONするだのやるけどみんなは動じない(大祐がなにかやらかさないかびくびくしてたわ)
もうここの時点で運営の男が修平らの父親ということがわかるな
首輪の爆発装置ぶっ壊したあとがもう急展開すぎてね。炎が舞うわ
まず最初に充がかっこよい、最後に男見せたわ・・・ここでないたね・・・
かっこよすぎだろう・・・
そんで真島・・・あんたはひとつの√も生き残れなかったな・・・
地雷踏んで終わりとか・・・と、ここのまり子と真島のCGが(琴浦さんの真鍋と琴浦に見えたのは俺だけでいいはず)
そんで次は大祐だ。こいつはなんだかんだで生き残るかと思いきや、瞳おとりにして
実行部隊不意打ちしようとしたのに、外しやがるし、炎で逃げ場なくなるし、はるなには(プレイヤー中最もどうでもいいやつとまで思われるが、なんとなく最後は綺麗な?終わり方
大祐らしいっちゃらしいw

瞳ちゃん~囮にしてごめんな~はるな~今度会ったら付き合ってくれ~琴美ちゃん~愛してるぜ~
刹那に生きる伊藤大祐、女のこの涙をさそってさよならだぜ!
焼死一分前(圧死だがね)
名言だろうw糞野朗とかいってるけど主は大祐結構好きなきゃらなんです

続いては結衣だよ、せっかく生き残れたのにこんな終わり方・・・
黒河の最後の言葉はもうね・・・黒河も本当かっこよくなったよな・・・
司来るのおせーーーーと嘆きましたね・・・

瞳、はるな、生き残ってほしかったよ・・・本当
ふたりで手をつないで逝くってのは涙を誘ったよ・・この二人は
なんだかんだコンビだったな。OPでいっしょにならぶことはある
にしても悲しいわ
琴美はちょっとこのあとは俺適にイラっとしたが仕方ない

てか悠奈さん運転できたんすか

最後の戦いで
修平足ぶち抜かれて生涯、脚うごかなくなっちゃうんだ・・名誉の負傷というのはおかしいか
悠奈が復活してからのあのCG出たとき素で「きたあああああああ!!」って声にだしましたね!
しかしやはり死んじゃうのか・・・
しかし、悠奈の意思は修平;司;初音;黒河;まり子:玲;琴美に受け継がれましたね
修平に渡した一発の弾丸
ー理不尽に抗うこと、理不尽に曝されたものを救うこと
これが後の修平たちに継がれます

そのあとは運営の男、父親がきまして
船で逃げてるところを
A(エース)に拾われて、10年もたったというのは驚愕しました
それからの展開はもう
SG(シークレットゲーム)やった俺はニヤニヤしながらやってました
おお、こいつらが裏でやってたかとおもうとわくわくですな!
みんなだいぶ変わってたね
初音なんか口調、顔もかわったっぽいし
黒河はだいぶ落ち着いて、玲と組み手するようになるし
たいする玲は可愛いですね、27歳?胸も成長したようでなにより
司はなんか悪いこと思いつきそうな顔つきで修平とおなじ身長に
まり子はもう文香さんでしたね

この7人ー(エース)がシークレットゲームでRebellionすると思うと
報われます、このゲームで死んだ悠奈をはじめ、戦場の絆が
それからのEDの文香の総一の名前を呼ぶのは「WRYYYYY!!」ってなった
それからギャラリー見るとどうです
「シークレットゲーム」のOPが追加されとる!
本当に燃えました!


D√キャラまとめ
城崎充―初音を守り抜き黒河が敵を倒すまで守り抜くが敵の最後の一発が致命傷で、初音に自分の命を託す
真島章則―地雷原を渡りきった先に見えないジライがありまり子を先に逃がす、敵により致命傷をもらうが生きており、まり子のもとに行かせないため地雷の爆発で死亡、まり子に生きろという
荻原結衣―黒河をかばい致命傷黒河に告白し、仲間を信じる大切さを教える
細谷はるな、粕谷瞳―複数の敵と相打ち、手をつなぎ会って共に逝く
藤堂悠奈―ゆるぎない信念と一発の弾丸を修平たちに託して死亡

エース
藤田修平、吹石琴美―エースの最高指揮官の下で前線指揮を執る
黒河正規、ミツ林司、蒔岡玲―ゲームの主催者の居場所が分かったら襲撃する
阿刀田初音―ゲームの客として会場に潜入
陸島文香(まり子)-ゲームのプレイヤーとしてゲームに参加

とまあ長々と書きましたが
ようやく終わりです・・・・

リベリオンズ Secret Game 2nd Stage

おそらく今年やった中でこのゲームが一番でしょうw
だけどそれくらい思わせてくれる面白すぎるゲームでした、本当に
久々にゲームで緊張だの苛立ちだの、感動だの感じることができました
もう一度
スタッフのみなさんに感謝!


各キャラの個人的感想
藤田修平 修平は原作とはAでは殺人鬼にはならなかったものの、人間らしいところがよかった、あとBでは驚愕
終盤はみんなのリーダーでした、悠奈の相棒として結構な活躍。脚が動かなくなるのは仕方ないか・・・

ミツ林司 Bでは瞳のご主人様として、Cでは暗い趣味をお持ちで。だけど、ようやく生還できましたね!それだけで俺は司も報われたな、と思います

城崎充 今回大躍進したキャラ、初音を一途に護り続ける彼にはほれました、原作ではもやしだったが、もうそんなことは言わせない、B最後の充の叫びは鳥(声優さんすげえ!

真島章則 いきのこれなかったな。Dでは文香になるため、物語上仕方ないが・・・Bではなんとか生き残ってほしかったな、黒河に謝ったり、頭下げたりと今回は意外な真島さんが見れた

伊藤大祐 こいつは、一貫して糞野朗、だったけど嫌いじゃない、Aラストのあれもそうだし、C√でははるなのペットになりそうだったしwきのことかきのこ汁だとか、殴られて一発KOとか、ドライバーで立ち向かうとか、筋肉野朗!とかこいつは愛すべき馬鹿だよ、生き残ってエースになってたらどうなってたろう・・・?

黒河正規 主人公、もうこれですね、原作じゃあ、チンピラで馬鹿としか思いませんでしたが、(一条さんの演技隙なんで大嫌いとまではいってませんでしたが)今回は本当にB√の主人公張っちゃったり、C,Dでは結衣のおかげで成長したり、ここまで変わるものか・・・と思ったキャラです。たぶん皆さんも好きなったんじゃないですか

吹石琴美 今回はなんというかほかのキャラの押されてあまりマエに出てきませんでしたね・・・Aでは序盤退場
Bでは零距離ヘッドショット、C,Dでは修平の影に、瞳のお母さんでした

細谷はるな 一番好きな女性キャラ、aの最後は新だろうな。結局リメイクしてもはるなが幸せになる√は、ないんですか。Bでもはるなと修平が生き残ると思ったのに、あれですし、Dでは瞳と一緒にいっちゃうし;;瞳のおばさんでした

粕谷瞳 相変わらずの超人、こいつに銃を持たせたらあかんわwはるなと同様、このゲームはリピーターが幸せになれないという、枷でもあるのか!といいたくなりますね(Aで生き残ったときは歓喜しましたがね)でも琴美のおかげで心は取り戻せたから、それだけでも・・・琴美の娘でした(もはや声が優(ry

阿刀田初音 充に守られて幸せだったな、原作じゃたった一人だもん。そんでもって不可能と思っていた、初音の生還もかなたね!10年後には口調も顔も変わって立派な大人だった

荻原結衣 今回大出世、黒河とのいちゃいちゃ、場を和ませたり、空気を読まない娘だったり、原作とうって変わって、活躍してました、大祐のこと無視して黒河を心配し続けるのは乙女でしたね、Bでは生き残りましたが、Dはどうにかならなかったのかな・・・せっかく瞳から殺されずにすんだのに・・・黒河がかわいそうよ・・・

陸島文香(上野まり子)A,B,Cで全部死んだのは原作見たものからすると(だにぃ!!!?)でした。瞳に挑んだのはすごいと思う、このゲームで成長しましたね、Dで一番真島に影響うけたし、文香さんになるのは、やはり何度見ても、おおってなるね~

藤堂悠奈 このゲームの第二の主人公―影の主人公―というか「リベリオンズ」での主人公でした!ゲームを終えてからパケみるとおおう!てなりました、最後の戦いにの悠奈のCG見ただけで「きたあああああ!」てなりますた
だがこの子も物語り上しかたないのかな?どの√でも自分の命を他人にあげるという。いかにもSGの主人公・・
C,Dでは主人公でした。

とまあこんだけリベリオンズになったら、みんながみんな個性豊かで、一人ひとりが活躍しています
ただ、それだけに、すべてのキャラに思い入れがあるので、しなれると本当に悲しくなります・・・

というわけで、この記事をみてるスタッフのかた、
逆移植する際・・・・

悠奈、充、真島はるな、瞳、フナムシ が幸せに(生き残る)√もしくは
全員生還√(無理だろうw)
できたらよろしくうう!!!
それでは長々と書き綴りました感想記事もおわりにいたします
リベリオンズ、最高のゲームでした!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

森のクマさん

Author:森のクマさん
漫画家志望の森のクマと申します
日々ストレスと格闘しながら
生きています
人とはなにか?宇宙の謎
知りたいことがたくさんありますよね
でも考えると頭痛くなりますね。
カーネルの奴隷として活躍中

今年賞とるの目指してがんばります!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
TweetsWind
TweetsWind
TweetsWind
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。