森の館

シュワちゃんはワシのヒーロー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひぐらしのなく頃に一気に観た

はいどうも
森のクマです。最近レンタルカードようやく更新できたので
レンタルできるように
なので前々からみようとおもっていた
「ひぐらしのなく頃に」
を日曜日に1、2巻借りてきた
もう1巻からレナの名言がでたのでびっくり・・・・・
「嘘だ!!!!」ですね~

つかレナだの魅音だのこっわいわ~
あとおもったのが圭一の家にレナがきて
レナがあけて圭一くんのシーンだが

おれだったら開けるね!(キリッ

いやあでも最初はなにがなんだかわかりませんでしたわ~
もうねすごい面白いので昨日もう一期全部借りてきました
家に帰り18時~深夜2時をかけてゼンワ三田

とりま沙都子が可愛いのとかわいそうすぎる
なんだ1000数えるまで風呂でるなとか

というか圭一が殺した沙都子のおじはまじめに死んだのか・・・?
あとは結局鬼隠し編で
レナ、魅音が圭一にあげた「おはぎ」のなかになんで針が入っていたのか
とりま魅音、レナが圭一に刺そうとしてたのは注射じゃなく
マッキーで圭一の顔に落書きするため
レナが圭一抑えたのも抵抗できないため
しかし圭一には注射刺されるようにみえた。。。ってわけか
あと沙都子の兄の悟史は結局どこにいったのかだし
それと最初に圭一がバットの素振り始めたときに梨花がいった
「そのバットなくさいないでくださいね」
が俺にはものすごいフラグに聞こえた・・・・

そしておやしろさまとは結局なんなのか
ウイルス説はただのレナの思い込み・・・
俺は最初圭一なのかなと思ってしまったww
いやはや沙都子のおじ殺す編で
圭一が対象の人の死を願うと死んでるから・・・

時間軸もどうなってるのかも気になる
梨花が最後にいった永遠の6月
とりま6月がずっと続いているのか・・・
しかも大石刑事に呼ばれるのもなんというか同じだし

最初圭一、次レナ、一期の最後に梨花が・・・
次に魅音~沙都子~ていくのかな

そんであのときの梨花は誰が殺したのか・・・
あの作業服のやつらか・・


と・・・なんかここら辺でやめないと永遠にキーボード撃ち続けるから
やめる

そういや平日のこんあ時間になんで更新してんのと思う方いるでしょうが(現:11:37)
学校休みました
自転車のパンクを直してましたのです
しかもコレ二日連続できたものだから・・・心に来ちまいました

しかも今日はクラスマッチというスポーツ大会みたいのでしたし・・・・
まあいいんじゃないかな
スポンサーサイト
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/06/05(日) 16:13 | | #[ 編集]
Re: 相互リンクのお願い
> 初コメお邪魔します。
>
> ひぐらし面白怖いですよね('∇')
>
> 「嘘だッ!」 「ひぃっ!(゜▽゜;)」ってなります(笑)
>
>
> ところで、連絡先がわからなかったので失礼してこちらに(汗)
>
> 私のサイトは「Rewrite」の情報を専門に扱っているのですが、
> よろしければ相互リンクして頂けたら嬉しいです。
>
> 私のサイトには既にリンクを張ってあります。
> 以下よりご確認ください。
> http://rewrite-key.net/%E5%BD%93%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%88%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6/%E7%9B%B8%E4%BA%92%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%AF%E9%9B%862/
>
>
> [当サイト紹介文]
> サイト名:Rewrite(リライト)情報&攻略の森
>
> URL:http://rewrite-key.net/
>
>
> よろしくお願いします!


相互リンク完了です
よろしくっす
2011/06/10(金) 16:51 | URL | 西園美男in森のクマさん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

森のクマさん

Author:森のクマさん
漫画家志望の森のクマと申します
日々ストレスと格闘しながら
生きています
人とはなにか?宇宙の謎
知りたいことがたくさんありますよね
でも考えると頭痛くなりますね。
カーネルの奴隷として活躍中

今年賞とるの目指してがんばります!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
TweetsWind
TweetsWind
TweetsWind
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。